人工知能を活用して、小売を科学する

店舗解析プラットフォームならABEJA

まずはサービスを知りたい

話を聞いてみたい

課題

小売の現場の多くが、「経験とカン」に頼っています。

(1) 入店

お客様が何時頃・何人入店しているか分からない。

(2) 店内の動き

お客様がどこに立ち寄っているか分からない。

(3) POSデータ/ 会員データ

購入時の情報は取れているが、購入に至るまでの情報が分からない。

サービス概要

店舗データに基づいた小売経営を実現します。

ABEJA Platform for Retailを導入することで、 来店者数店内の回遊状況顧客属性といった店舗データと、
POSやシフト、天気といった既存データを組み合わせることで、
データに基づいて店舗の課題を見つけ出し、店舗が取るべき施策を導き出します。

来客人数をカウント

カメラ(動画)映像から来店人数を正確にカウントすることが可能です。

例えばこんな分析ができます

・来店客あたりの買上率
・客数に合ったシフトの最適化
・チラシ等広告の集客効率

来店客の年齢性別を測定

通行者の顔画像を取得し、ディープラーニングを活用した画像解析技術によって、年齢・性別を高度に判別することができます。

例えばこんな分析ができます

・店舗ごとのターゲット層の把握
・売り逃している潜在顧客の発掘
・客層に沿った店舗カスタマイズ

来客導線をヒートマップ化

人の通行量や滞在時間をヒートマップで可視化。来店客の導線の把握や、どの棚の前に立ち止まっているのかを一目で把握することができます。

例えばこんな分析ができます

来店客の導線分析
レイアウトの最適化
・注力した棚前にどれくらい滞在しているか

簡単に導入できます。

簡単な取り付け

ひかり回線と電源があれば、カメラを置くだけで
すぐにサービス開始できます。

手頃な費用

カメラ1台あたり月額13,000円から利用できます。

誰でも使える管理画面

誰でもカンタン・手軽に使える管理画面で、
店舗データを確認できます。

成功事例インタビュー

入店率からシフトの最適化を行うことで、
会員数が+200%伸びました。

-イオンリテール株式会社 様


記事を読む

リアルA/Bテストで入店率が+3%伸びました。

−株式会社exflora 様


記事を読む

実は、入店率は男性の方が高いことが分かりました。

−株式会社オークローンマーケティング(ショップジャパン) 様


記事を読む

管理画面を開かなくても、
メールで店舗状況を確認できるので助かっています。

ネッツトヨタ富山株式会社 様


記事を読む

思った以上に20~30代男性が
来店していたので、商品構成を変えました。

株式会社ビジョンメガネ 様


記事を読む

ヒートマップ活用で
主力商品の売上構成比が+2%アップしました。

−株式会社ウィゴー 様


記事を読む

主な使い方

データの可視化、施策の実行、効果検証までのPDCAサイクル構築を実現

「マネージャは、数値情報が無い中で仮説検証を繰り返してレポーティングに苦労している」
「現場のスタッフは、自分たちが実施した施策の効果がどのくらいあったのか可視化できていない」
店舗運営でこんなお悩みはございませんか?
ABEJA Platform for Retailを活用することで、データ取得から施策の実行までを一貫して実現。
日々のレポーティング時間を削減し、実施した施策がすべてデータとしてストックされていくので、店舗改善が容易になります。

データ取得

来客人数や買上率などの店舗内データから、天気や株価などの任意データまで、あらゆるデータを収集します。

解析

ディープラーニングを応用した最先端解析技術で、収集した大量のデータをリアルタイムに解析します。

ビジュアライズ

解析結果を、誰にでも分かりやすいビジュアルでダッシュボード画面に反映します。客観的数値データを可視化することにより、店舗の課題が浮き彫りになります。

施策

店舗ごとの課題に合わせて新しい施策を実行。施策の効果も検証できるので、最適な施策実行に不可欠なPDCAサイクルの構築が実現されます。

様々なデータとの連携ができます。

店舗ごとの悩みに合わせて、必要な機能をカスタマイズ可能です。

複数店舗比較

複数店舗間の売上・来客人数・滞在状況・スタッフ人数などのデータを比較することで、売上の低迷・好調要因を明らかにして、具体的な改善施策を提案することができます。

POSデータ連携

POSデータやシフトデータを簡単に連携し、ABEJA Dashboard上に表示することが可能です。 店舗内の顧客・従業員の行動事実を可視化して、その原因を解析することができ、具体的な店舗内改善を行うことができます。

動画でわかるABEJA Platform for Retail

管理画面

データ活用をサポートする機能も充実

データは取得するだけではなく、活用して初めて価値が出ます。
取得データを十分に活用いただくために、分析サポート機能も充実しています。

(1)ダッシュボード
来客人数や売上、買上率、といった大事な指標を一目で確認することができます。数値上昇または下降傾向を色別に表示。
変化が分かりやすいので、忙しい日々の店舗業務の間でもさっとデータを確認できます。

(2)データ分析
店舗運営に欠かせない重要指標を、ワンクリックでグラフやチャートとして表示。
売上アップの要因や改善すべき指標を、すぐに発見できるように。

(3)売上目標
現在の売上状況と目標売上の比較が一目で分かる機能です。
目標の到達率を、リアルタイムでグラフにします。

(4)ヒートマップ
来店者の通行・滞在量をヒートマップとしてビジュアル化したり、数値として可視化できる機能です。
来店者がどこに興味を持ち、どのように店舗を回遊しているか一目瞭然。

導入の流れ

わずか3ステップで導入完了します。

店舗図面のご提供

店舗図面をご用意いただければ、
最適なカメラ設置位置をご提案します。

カメラの設置

店舗にお伺いして、カメラを取付けます。

管理画面のID/PW共有

管理画面URLとID/パスワードを入力したら、すぐに利用開始です。

導入後サポート

「データを取得しても、活用できるか心配…」
ご安心ください、
導入後もデータ活用まで手厚く支援します。

操作方法からデータの活用方法まで、自社内でサービスの運用ができるように、サポートいたします。

導入会社様限定セミナー。小売コンサルタントや実際に活用しているユーザーの方々を招き、データ活用の方法を伝授します。

導入企業様限定の交流会に無料でご招待。各企業の取り組みや、実際の成功事例を共有しながら、横のつながりを深める機会にご活用ください。

よくあるご質問

導入する店舗に条件はありますか?

室内でカメラが設置できる環境があれば、導入可能です。 店舗図面をお見せいただけましたら、設置可能かどうかお答えいたします。お問い合わせよりお気軽にご相談ください。

導入までにどれくらいの期間がかかりますか?

お申込書をいただいてから、最短2週間程度で導入できます。

店舗データを取得しても、実際に活用できるか心配です。

ご心配ありません。データ取得だけでなく、活用までをフルサポートいたします。

  • 取得データは週次でメール配信。わざわざ管理画面を開かなくてもデータの取得状況が分かります。
  • 活用のための社内体制や、分析方法をレクチャーする専任のカスタマーサクセスチームが導入時にサポートします。
  • 他社様の活用事例や、利用者様限定セミナーなど店舗データ活用に役立つコンテンツを多数ご提供します。

取得するカメラ情報は、個人情報にあたりませんか?

店舗データの取得・活用を
今すぐ始めてみませんか?